LAPISのニュートラルライフ

仕事はアロマ関連。人生はオリジナルに。どんな価値観もよし。枠からはみ出すオリジナリティ。はみ出したっていいじゃん。そんな日常綴りのブログ。

新旧そして光と影に想うこと。

こんにちは。
ようやく春がやって来たーという季節になりました。

風は冷たいですが陽射しがとてもうららかです。

 

毎月心優しき職場の店長がくださる「土日」のお休み。
月に一日くらいは週末にプライベートタイムを楽しんで~という
粋な計らいをいただいております<(_ _)>

 

朝、相方を送り出した後急に思い立ち
「よしゃ。行ってみるか。混んでて入れなかったら帰ればいいし」と

話題のスポットに行ってきました。

 

しかし今日の本題はそれがメインテーマではなく。


目的地に向かう途中で立ち寄ったコンビニが
今月いっぱいで閉店するというのです。

・・・・

入った途端に感じた投げやりな感じ。

商品がまばらなのは閉店を控えて致し方ないとしても
お手洗いの汚さと来たらもう怒りを通り越して
あまりにも悲しすぎる。

 

どんな事情で閉めることになったとしても
店頭に掲げていた「~年間 ご愛顧ありがとうございました」の
言葉の信憑性は感じられない。

 

「立つ鳥 跡を濁さず」。
引き際の美しさは日本人の美学ではなかったのかな…と。
我が家も商売をしている身ですので
ことさら心に重く響く光景でした。

 

その後に見たキラキラ輝く新しい光景とのあまりの落差に
しばし言葉を失う感覚を覚えて。
(館内での写真撮影はNGだそうです。パンフを帰宅後に見て
知りました。ご注意くださいませ)

 

3階分ぶち抜きの吹き抜け空間。このモールは全国的に同じデザイン
なのかな?ちょっとクラクラしました。

 

朝一番で行ってお昼過ぎには帰ってきましたが
まだ駐車場は余裕があったみたい。グランドオープン二日目なのに
よー行くわー←と笑われました(^_^;)

ライフパス1だから、新しいものが大好きなのです。
そして楽しいこと好きなのはディスティニーナンバー3だからね。

 

そしてこんなものを買った、笑。

f:id:playfastfreelapis:20170325163808j:plain

は?なんでや?って突っ込みたくなったでしょ(^_^;)

我が家の昭和家電の炊飯器がとうとう風前の灯になりましたの。
結婚して30年経つのに、新品の炊飯器買うの初ですのよ。
なんかかんかで元々持ってたり、嫁ぎ先のガス炊飯器とかを
使っていたものだから…。

 

無ければ無いで土鍋とかでも炊けるし…。
旦那さんは買いなさい!ってずっと言ってくれてたからね。
我が家にIHなんて要るんかいな、笑。

こんなオチでした(*^_^*)

 

4/8土曜日のイベント。
ご予約承っております。(当日空きがあれば予約なしもOKです)

f:id:playfastfreelapis:20170227010404j:plain

12:00-12:30 予約済
12:30-13:00
13:00-13:30 予約済
13:30-14:00
14:00-14:30
14:30-15:00
15:00-15:30
15:30-16:00
16:00-16:30
16:30-17:00

好奇心や怖いもの見たさでも全然かまいませんよ、笑。

ご予約・お問い合わせ – 美しくすこやかに☆サードメディスン・チェックで自己管理☆福井市ニュートラルサロンLAPIS

 

心優しきセラピストからやたら圧の強いオラオラ系へ?笑

こんにちは。
昨日まで大阪におりました。

playfastfreelapis.hatenablog.com

 

こころ軸になった(*^_^*)軍場先生のサードメディスン応用講座@大阪 – 美しくすこやかに☆サードメディスン・チェックで自己管理☆福井市ニュートラルサロンLAPIS

サロンブログとは違い
主にはてなブログでは個人的な気持ち優先で書いているのですが。

 

二日間で払拭された今までの思い込みや
少しずつ変化してしまっていた読み解きなどが
原点に戻れるきっかけを得られたと思います。

 

アロマに繋がる一連のきっかけは18年前の義母の死。
そこからアロマの世界に実質足を踏み込んだわけですが

 

薬理効果やらトリートメントにはこのオイル…という
チョイスだけで行うアロマに飽きが来たのもあり。

もともと「癒す」というワードは自分に当てはまるもので
ひとさまに施すレベルにない自分に気づいてしまった…。

そんな折に出会ったブログ。

ameblo.jp

 

えー?なにこれー、これもありなの?
衝撃の出会いでした、笑。

自分の中にあった「理想像のセラピスト」というものに
がんじがらめになっていた数年間。

もともと職業にする気はさらさらなかったのに
気づけば資格をとったスクールでリフレ講師をしてました、笑。

流されるまま、自覚がないまま。
軸なんてないし、志もない、笑。

嫌われない生き方をしていたんです、私。

 

結婚して知らない土地に住むことになり
それまでの人間関係構築術が一切通用しない村社会。

素のままで生きることが無理だと悟り
郷に入っては郷に従え的なまわりの空気を読みまくる。

主婦業とセラピスト業。
私の中では「修業」いや「修行」、笑。

 

自分では覚悟を決めてやりきってやる!!
子供たちが独立するまでは、と。
今となっては笑っちゃうくらいに悲壮な決意(^_^;)

 

そして今。
もともとの気質の圧の強さが隠せない状態に。
コンプレックスだった「優しくふんわり」感のない自分が

もう、いいんじゃないか?と許せるようになりました。

サードメディスン、嗅覚は本能という発明。
「らしさ」を生かせるこの理論は
人間関係の悩みを払拭してくれる知恵です。

「違い」を知ること。
「よさ」を生かせること。
捉え方、行動様式、性格、コミュニケーション…
挙げたらキリがないくらい。

たくさんの読み解きができて
なおかつそこから無駄なく利用できるのです。

 

全国に拡がるこの発明を学ぶ仲間たちからも
今回沢山の刺激を受けてきました。
地域地域、年齢問わず もちろん性別も。

さまざまな思考があって行動がある。
拒絶もしないし、変な寄り添いもしない。

なーんて私にぴったりなんだ!! という結論に至りました(^○^)

ひとり活動が好きな私でも
サードメディスンを学ぶ仲間たちとは繋がりたいと
心から思えます。

そして今まさに壁にあたっている方に
ヒントとしてシェアできたらいいなと思っています。

私が伝えたい 新しい人間構築学。
これからも発信していきたいです。

 

サードメディスンの入り口として20分イベントにどうぞ。f:id:playfastfreelapis:20170227010404j:plain

お問い合わせもお気軽にどうぞ。

ご予約・お問い合わせ – 美しくすこやかに☆サードメディスン・チェックで自己管理☆福井市ニュートラルサロンLAPIS

 

 

大阪で学びの二日間@サードメディスン応用講座再受講

こんばんは。

福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。

 

本日サードメディスン応用講座再受講1日目が終了しました。

大阪での受講は多分第一回目以来かも。

2012年、初講座かな。

 

あれから個人的にも紆余曲折あって

今に至ります。

ある意味感慨深い大阪です。

 

同じ時期に受講した方々は

皆さんもうインストラクターやトレーナーとして全国的に活躍されていて

 

正直自分に歯がゆい想いもありました。

でも焦っても決して上手く行かない。

そんな経験を身を持って体験した

五年でした。

 

突っ走るばかりの人生に

少しばかりの待ったをかけられる。

課題を与えられたようでした。

 

この先も何が起きるかわからないけれど

持ち前のチャレンジ精神で

やって行こうと思います。

 

はは。

なんか語っちゃってますね。

f:id:playfastfreelapis:20170315214925j:image

夜景とワインに酔いしれてます。

カッコつけてる、笑。

最近飲みの投稿しかしてないのでは?

気のせいです、笑。

福井に戻りましたら

ちゃんと真面目な投稿をします( ´ ▽ ` )

 

 

「東京弁当生活帖。」の杉森千紘さんに会いに行きました@福井駅前WiL

今日は珍しく日曜日にお休みをいただけたので
これもまた珍しく路線バスに乗って福井駅前まで行きました。

これ以上明るく加工しようがないくらいにどんよりの福井。
まぁいつも通りの天気です。時折激しい雨も降っていました。
恐竜の後ろにそびえる球体の建物を抱き込むビルがハピリンです。
ここの2階にあるWiLさんにお邪魔しました。
いつもサードメディスンのイベントでお世話になっています。
(4/8にもまたやります。告知は最後に)

 

お会いしてきたのはこちらの著者。

わたくしホント写真下手ですねぇ。
はい、この日老眼鏡を忘れてました。
帯で名前が見えてないのに気付いていませんで…。

杉森千紘さん。超人気ブロガーさん。
そして私の大切なお客様のお姉さまでもあります。

でもそれを知ったのはついこの前なのでした…すみません。
それもフェイスブックで。

 

それから慌ててブログを読み始めたらこれがこれがハマる。
この方なんていうのか…。怖いもの知らずなのか?
でも私が憧れる生活を具現化しているというか、
旅のコラムなんてもうあなたは兼高かおるですか?←知ってる?

なんか他人のような気がしない、笑。
妹のYUKIさんは「ルリ子さんのブログの文章と少し似ているかな?」

なるほどー。だからさらさらって読めるのかも。

 

そしてこの1月に10年続いているブログが
本になって出版されました。

おとといは東京・新宿でサイン会だったそうです。
満を持しての地元・福井で本日開催されました。

f:id:playfastfreelapis:20170227002206j:plain

YUKIさんが撮ってくれていました。いつの間に!!
彼女もさすが編集者です。ありがとうございます。
サインをいただきながらいろいろ話しかけている田中。
ストライプのシャツがかぶってました、笑。

 

サイン会が始まる前にその場で著作を購入させていただき
整理券順に並んでサインと少しお話をするチャンスを得ました。

許可をいただいているのでアップしますね。

ハンコが和みます~。ご本人作。福井サイン会限定押印です。
福井らしくカニの絵。本当は恐竜にしたかったみたいです。

 

10年も書き続けられるって本当にすごいです。
私からするとそれだけでもう尊敬。
ましてや惹きつけ方がハンパない文章力と
飽きさせない画像の入れ方といい。
お弁当の写真も肩肘はらない自然体な感じがほっこりします。
でもさりげなくおしゃれ。本の題名ぴったりです。

 

リアルな千紘さんもユニークな個性あふれ出る方でした。
飾らない素のままな感じがいいなぁ。
お会いできて本当に良かった。
やはり会いたい人には直接会うのが一番ですわ、私は。

そして作家さんに寄り添い諸事こなしていた
東京からお越しの出版社の女性がまるでアイドルのように
とても可愛らしい外見の方でびっくりしたのです。

ぱっと見からは想像できないくらいガッツのある方だそうで。
そうですよね。編集者って縁の下の力持ち的なイメージあります。

 

それにしてもここのところ「継続」することの意味を
突きつけられる事象が多いな。いろんなところにヒントは
ふっと顔を出すものですね。ありがたし。

杉森千紘さんブログ

tokyobentolife.com


著作「東京弁当生活帖。」

tokyobentolife.com

 そして私も告知させてくださいませ、笑。f:id:playfastfreelapis:20170227010404j:plain

 ご予約は本家サロンブログのこちらまで。

ご予約・お問い合わせ – 美しくすこやかに☆サードメディスン・チェックで自己管理☆福井市ニュートラルサロンLAPIS


おまちしております。

 

いつ来ても同じホテルばかり笑@宿泊編

 

松栄堂さんにて購入。おひなさまの香皿とにおい袋。
におい袋は生地と中身の香りを選べるんです。

 

こんにちは。

久しぶりにtwitter facebook instagramと回ってたら
あっという間に時間が経ってしまった田中です。

更新が空いてしまいました。
そうなると記事の鮮度が落ちる、いや書く気が失せる私です(^_^;)
まずい。今年はブログ更新頑張るんだった。気を取り直して。

 

突然の前ふりですが、結婚する直前に訪れたのが京都でした。
今から30年前です。(使いまわし画像)

f:id:playfastfreelapis:20170224112615j:plain

嵐山です。ぐはは。平野ノラちゃんばりの肩パット入ってるんだよ。バブルの始まりの頃。この時髪切ったばかりでその前はそれこそワンレンだったー笑。一方の旦那さんはフケたけどあまり変わってない。
(ちなみにこの時はグランヴィア泊ではなく都ホテルだった)

 

今回は仕事で京都入りだったので観光は行きませんでした。
でも朝が早いために前乗りするということでホテルステイ。旅気分♪

 

長男が京都の大学だったのもあり
在学中はしょっちゅう遊びに来てました。ま、見張りも兼ねて。

私個人では講座受講やその他で京都は一年に一度は来ていますが
すべて日帰りですので宿泊は7年ぶりかな?
(加筆修正 5年ぶりでした。記憶力すらもう怪しい、笑)

neutralapis.blog.shinobi.jp

 

f:id:playfastfreelapis:20170224122611j:plain

メインロビーにて。

いつものホテルグランヴィア京都。今年20周年だそうです。
駅の真上にある超アクセス便利な場所です。
何より旦那さんがここばっかり泊まりたがる、笑。

 

私の理屈から行くと同じホテルに泊まりたい心理がわからない。
どうせなら違うホテルも見てみたいじゃーん?
小さい時からホテルや旅館に泊まるのが大好きだった私からすると
男性って「定宿」というのが好きなのかね?不思議。
まぁ確かにハズレはないですよね。安心だし。

 

お互いあまり思考・行動がかみ合わない私たちでも
今回意見が珍しく一致したのは
「食事はゆっくり静かにとりたい」ということでした、笑。

 

グランヴィアはいろんなレストランがあるのですが
例によってダーリンはまた同じビュッフェ形式の
「ル・タン」に夕食を予約しておりました。

それも子供たちが食べ盛りだった頃はそれでもよろしい。
今はもう子供たちもいないし、50代夫婦なんだからね。

慌ただしいのなんのって、笑。
二時間しかないからスタート時間に集中するでしょそりゃ。

せっかちな性格はこういう時にあかんね。
イライラしてしまうの、列に並んで待つのが。

f:id:playfastfreelapis:20170224123356j:plain

だから空いてるブースを先回りしての食材ばかりとってたから
変な組み合わせに(^_^;)

ここは似た者夫婦。旦那さんもビーフシチューしかとってこないし。
おまけに私が席に戻ったら食べ終わってる、どんだけ。

 

f:id:playfastfreelapis:20170224123438j:plain

そんな中でもワインと泡物はしっかりいただきました。

 

今回タイミングが悪かったのもあり
行きたかったイタリアンは改装中。
泊まりたかったグランヴィアフロアも改装中…。
リ・オープンはなんと二日後とか…笑うしかない。

f:id:playfastfreelapis:20170224124750j:plain

お部屋はチェックイン時にアップグレードしていただけました。
ラッキー。ありがとうございます。 

f:id:playfastfreelapis:20170224123817j:plain

でね。毎回泊まって知ってるくせにこの方
毎度毎度ホテルのご案内画面見てるのよ。ウケる。

 

f:id:playfastfreelapis:20170224124919j:plain f:id:playfastfreelapis:20170224124934j:plain

私はグランヴィアではバスルームが好きです、笑。
完全セパレートだしうまく映ってないけど
タワー式のシャワーが打たせ湯みたいでいいの。
これうちに欲しい(*^_^*)

 

f:id:playfastfreelapis:20170224125433j:plain

そんなこんなで初の和食朝食@浮橋
隣席はビジネスマンかご高齢のご夫婦ばかり、笑。

京都らしいあっさりした薄味で
とてもおいしうございました。
年齢を感じるわ…。

 

おっと
時系列がぐちゃぐちゃですが。
前の晩の飲み過ぎ食べ過ぎを反省し
起きてすぐにグランヴィア宿泊恒例の
ひとり京都駅構内ウォーキングへ。 

 高低差ハンパない京都伊勢丹12階までを一気に駆け上がる。
ゼーゼーもの。(途中踊り場で休みましたよそりゃ)

見下ろすとかなりの高低差。1階ははるか下に。

一番てっぺんには庭園もあります。 

お決まりの京都タワー。ここのビルも改装中でしたよ。

 

途中でかなり風が強くなってきたので外歩きは断念。
駅構内をうろうろしてホテルに戻ることにしました。

何度も泊まっていたのに気付いたのは
私たち北側の部屋にしか泊まったことないという事実。

 

こんな通路知らなかった。真下は北陸線ホームです。
迷路のような駅構内を早足で歩くこと約1時間。いい運動です。

朝食後は仕事先に集合の為早めにチェックアウトしました。
15時ごろに終了しそこから別行動タイムとなり(前回のブログ)

 

旦那様は実は一週間前から咳風邪をひいていて
この日も完治はしていなかったのです。
前々からの先方とのお約束だったために多少無理をしていました。
なので早々に帰ることに。

脱サラして起業して7年。
なかなか旅行に行く機会もない私たちですが
旦那様にとってはいい気分転換になったのでは。

私はあっちゃこっちゃ日帰り弾丸でも行っちゃうけどねー。

(宿泊先)

ホテルグランヴィア京都

www.granvia-kyoto.co.jp

夕食はここでした。

www.granvia-kyoto.co.jp

ゆったり静かな朝食。

京都のホテルで日本料理なら日本料理 浮橋|ホテルグランヴィア京都

レポ記事は長編。ふー。お疲れ私。
お付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>

付き添いで京都ステイ☆街歩き編

昨日から二日間京都に行ってきました。
夫の出張同行旅です。

仕事とはいえ夫婦で宿泊するのは7年ぶり。

起業以来初でした。

半日の拘束だったので
少しだけ街歩きもできました。

 

初めての松栄堂さん京都本店。

中の様子は遠慮させていただいてます。
初めて伺いました。慣れ親しんだ香りとともに
格調高い店内に少し緊張しながらも
お店の方々にもとてもよくしていただきました。

自分用に本店のみ取扱い商品を購入。
(また明日アップします)

 

グーグルマップを時折見ながら歩きます。
目に付いた所をふらっと入ってみたら面白いものが。

万華鏡大好きなので立ち寄りました。
手作りのデコラティブなカレイドスコープの数々。
ひとつひとつ手に取って覗き込む世界。魅了されます。
親子で手作り万華鏡のワークショップ中でしたよ。

 

その後はスタッフへのお土産と自分が行きたかった
チョコレート専門店へ。

  

  

MARIE BELLE 京都本店

なんか不思議な空間でした。
昔ながらの町屋のエントランスの奥へ入ると現れる
ファンタジーな世界。でもお店の中は大混雑、笑。
せまいショップに人がひしめいていてクラクラしました。
長時間いると酸欠になりそうだったので、早々会計して退散。
今度は平日に来よう。

周辺をプラプラと歩いていたら
私の大好きな帽子屋さんを発見したり
アロマショップに立ち寄ったり。

待ち合わせのタカシマヤまでの道を
ひとり堪能しました。
旦那様が一緒だと買い物系は無理なので、笑。

 

残念ながら旦那様は仕事が長引いて時間切れ。
大好きな寺社仏閣は回れませんでした。
体調もまだ回復していず早めに帰宅することに。

  

京都はいいお天気で絶好の観光日和でした。
大勢の人でごった返している場所も。
これからはさくらの季節ですね。

明日はホテル編をアップしま~す。

(立ち寄り場所)

京都本店 - 香老舗 松栄堂

www.mariebelle.jp

k-kaleido.org

www.helenkaminski.co.jp

www.perfectpotion.co.jp

 

手書きでblog

f:id:playfastfreelapis:20170216132410j:image

基本手書きが好きです^ ^