読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を知るアプローチへ。

こんにちは。今日は久しぶりにお天気の福井です。

あとで少し出かけてみようかな?

 

さて昨日はいつもセッションでお世話になっている

WiL(ウィル)|福井の働く女性のための読書、セミナー、イベント、ワークショップスペース -福井銀行 in ハピリン-

WiLさんで

自分が受け手側になるという体験をしてまいりました。

 

「統計心理学の素質診断」30分の体験セッション♪

統計心理学ってご存知でした?

f:id:playfastfreelapis:20161202113818j:plain

私知りませんでした。…しかし実は知ってたんです。

でもいわゆる「動物占い」という言葉で知っていたんです。

 

「生年月日から統計学的に導き出した

自分の本質を知ることができて
自分の本来の才能に気づき、

それが他人とどう違ってどう協力しあえばいいのかが分かると

家や仕事、恋愛などのコミュニケーションがうまく回りだすきっかけに繋がるかも。」

(天谷先生のセッション紹介文より引用)

 

ということで

心理カウンセラーの天谷智美先生に

お試しで鑑定していただきました。

 

私 普段はサードメディスン・チェックでひとさまの

生体情報の読み解きをさせていただいておりますが。

 

実は逆の立場ってあまりないんです。

オーラソーマと数秘くらいかな。

だから貴重。勉強になります。

 

生年月日で読み解けるというので

数秘と似ているのかと思いきや、違いました。

 

統計心理学の素質分類はなんと8.640万パターンも

あるんだそうですよ、驚き。

確率的には自分と全く同じタイプの人はいないということ。

 

昨日は簡易なタイプ別のお話しをしていただきました。

 

私の「本質」は確か025という数字で表されるらしいです。

動物占いの「ひつじ」。

昔やったテストでは「頼られると嬉しいひつじ」だったな。

 

ひつじと聞いて

「?」と思った私。群れるの嫌いだし、ひとり好きだし。

 

どうやら生まれ持っている魂レベルと

作りあげた社会的な顏とでギャップが生まれているみたい。

その辺はサードメディスンの「嗅覚」情報と結びつきます。

 

天谷先生いわく

ひつじは「いい人」なんだそうです(*^_^*)

人の気持ちを察することができたり

交渉事が得意だったりするんですって。

 

サービス業長年やってますからね。

ひとさまのニーズを探ることは

仕事上必要不可欠。結構強みでできてたのか。

 

あと、「人あたりがソフト」。

集中すると眉間にしわよせてたりで

家族からは「怖いよ」と言われていたりしたので

良かったーと思いました。ほっ。

 

他に言われたことキーワード。

☆好き嫌いが激しい

☆社会の為に役立ちたいという気持ちが強い

☆合理的

☆芯が通っている

☆逆算的な長期目標設定をするとよい

☆常に冷静

☆悟っている

☆頼られるとつい引き受ける

ふむふむ。なるほど。

 

逆に今の私には当てはまらないかな?と思ったのは2つ。

☆道に迷いやすい

道順は一度で覚えるし地図は大好きです。

(得意分野・案内業務してたから)

 

☆みんなで頑張ろう。一緒が好き

これ違う、笑。「いっしょ」というのは避けたい(^_^;)

 

ウケたのは以下。

☆臨機応変さに欠ける。

これー。ほんとそう。

自分で決めた予定を崩されるのがホント嫌い、苦手です。

それと何も予定がないとダラダラしちゃうのもあります。

突発的なことに対処するのがめんどくさいのも

自分で決めたシミュレーションからはずれるから嫌なんですよね。

 

かつてストレスたまる職場は気まぐれな指示出しの上司がいた現場、笑。

たてついて煙たがられて辞めました、笑。

 

☆話が長い

はいはい確かに、笑。

相方にしょっちゅう「はい。終了~」って強制的に終わらされてる(^_^;)

 

☆お金に強い

えー、そうなのー?それはうれしい。

確かに簿記の勉強は面白かった。実践で生かさなければ。

 

もっといろいろ聞きたかったです。

なかなか面白い統計心理学の世界でした☆

どこまでも自分を掘るのが好きな数秘1の私です。

f:id:playfastfreelapis:20161202122229j:plain

ひつじさんのクッキーをいただきました<(_ _)>

とってもおいしかったです☆ごちそうさまでした。