読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「東京弁当生活帖。」の杉森千紘さんに会いに行きました@福井駅前WiL

今日は珍しく日曜日にお休みをいただけたので
これもまた珍しく路線バスに乗って福井駅前まで行きました。

これ以上明るく加工しようがないくらいにどんよりの福井。
まぁいつも通りの天気です。時折激しい雨も降っていました。
恐竜の後ろにそびえる球体の建物を抱き込むビルがハピリンです。
ここの2階にあるWiLさんにお邪魔しました。
いつもサードメディスンのイベントでお世話になっています。
(4/8にもまたやります。告知は最後に)

 

お会いしてきたのはこちらの著者。

わたくしホント写真下手ですねぇ。
はい、この日老眼鏡を忘れてました。
帯で名前が見えてないのに気付いていませんで…。

杉森千紘さん。超人気ブロガーさん。
そして私の大切なお客様のお姉さまでもあります。

でもそれを知ったのはついこの前なのでした…すみません。
それもフェイスブックで。

 

それから慌ててブログを読み始めたらこれがこれがハマる。
この方なんていうのか…。怖いもの知らずなのか?
でも私が憧れる生活を具現化しているというか、
旅のコラムなんてもうあなたは兼高かおるですか?←知ってる?

なんか他人のような気がしない、笑。
妹のYUKIさんは「ルリ子さんのブログの文章と少し似ているかな?」

なるほどー。だからさらさらって読めるのかも。

 

そしてこの1月に10年続いているブログが
本になって出版されました。

おとといは東京・新宿でサイン会だったそうです。
満を持しての地元・福井で本日開催されました。

f:id:playfastfreelapis:20170227002206j:plain

YUKIさんが撮ってくれていました。いつの間に!!
彼女もさすが編集者です。ありがとうございます。
サインをいただきながらいろいろ話しかけている田中。
ストライプのシャツがかぶってました、笑。

 

サイン会が始まる前にその場で著作を購入させていただき
整理券順に並んでサインと少しお話をするチャンスを得ました。

許可をいただいているのでアップしますね。

ハンコが和みます~。ご本人作。福井サイン会限定押印です。
福井らしくカニの絵。本当は恐竜にしたかったみたいです。

 

10年も書き続けられるって本当にすごいです。
私からするとそれだけでもう尊敬。
ましてや惹きつけ方がハンパない文章力と
飽きさせない画像の入れ方といい。
お弁当の写真も肩肘はらない自然体な感じがほっこりします。
でもさりげなくおしゃれ。本の題名ぴったりです。

 

リアルな千紘さんもユニークな個性あふれ出る方でした。
飾らない素のままな感じがいいなぁ。
お会いできて本当に良かった。
やはり会いたい人には直接会うのが一番ですわ、私は。

そして作家さんに寄り添い諸事こなしていた
東京からお越しの出版社の女性がまるでアイドルのように
とても可愛らしい外見の方でびっくりしたのです。

ぱっと見からは想像できないくらいガッツのある方だそうで。
そうですよね。編集者って縁の下の力持ち的なイメージあります。

 

それにしてもここのところ「継続」することの意味を
突きつけられる事象が多いな。いろんなところにヒントは
ふっと顔を出すものですね。ありがたし。

杉森千紘さんブログ

tokyobentolife.com


著作「東京弁当生活帖。」

tokyobentolife.com

 そして私も告知させてくださいませ、笑。f:id:playfastfreelapis:20170227010404j:plain

 ご予約は本家サロンブログのこちらまで。

ご予約・お問い合わせ – 美しくすこやかに☆サードメディスン・チェックで自己管理☆福井市ニュートラルサロンLAPIS


おまちしております。