LAPISのニュートラルライフ

仕事はアロマ関連。人生はオリジナルに。どんな価値観もよし。枠からはみ出すオリジナリティ。はみ出したっていいじゃん。そんな日常綴りのブログ。

人生のしまい方への一歩☆

おはようございます。

 

気づけば9月に入っていました。

前回の更新からちょうど二か月経っていました。

時の流れは本当に早いですね。

 

想うところがあり

ネットから離れています。

SNSも然り。

将来的には縮小しようと考えてます。

 

きっかけはミニマリスト関連の本を二冊買ったこと。

以前から気になっていたワードです。

 

心に余裕がなく

いつも追われている生活に疑問を持ちながらも

慌ただしくしていることに充実感を得ていたのも事実。

 

本来はのんびり屋のはず。

子供時代は本さえあれば幸せでした。

いや違うな。

本とラジオとノートとペン。

 

全部自分一人で楽しめるアイテム、笑。

本質は変わっていないみたいです。

 

50を超えて残りの人生を考えるようになりました。

愛する者との突然の別れを数々経験して

一番つらかったことは

 

故人の遺したものたちを片付けたり処分すること。

葬式や儀式などの忙しさは一過性のものです。

逆にその忙しさがつらさ・悲しさを紛らわせてくれる。

 

しかし落ち着いてからが哀しみはやってくる。

それが片付け。

自分以外の人の持ち物を処分することなんてできない。

 

もういないんだから…。と頭では割り切ってどんどん処分するけれど心が壊れそうでした。

こんな想い、愛する家族たちにさせたくない。

 

それがシンプルライフ・ミニマルライフへのきっかけ。

自分が死んだ後残るものはホント最小限にしておきたい。

それが人生のうまい終い方・仕舞い方なんだろうと思う。

 

少しずつブログにも書き記して行こうと思います。

まもなく数秘サイクル9の年がスタートします。

そこに向けて「リセット」の毎日を。