LAPISのニュートラルライフ

仕事はアロマ関連。人生はオリジナルに。どんな価値観もよし。枠からはみ出すオリジナリティ。はみ出したっていいじゃん。そんな日常綴りのブログ。

そぎ落としの年がまもなく始まります

数秘サイクル9の年が来月からスタートします。

9年サイクルの締めくくり。

10月が誕生月であるために、一年ずれる感覚ですが

夏くらいからじわじわ来てます。

 

数秘サイクルとは

numberstory.net

[検索で出て来たものを参照させていただいてます]

 

私が数秘を知ったのは2009年のこと。

www.jba-net.com

の記事を読んだのがきっかけでした。

それからはづきさんの著作、癒しイベントの講演会を聴き

興味を持ちました。

 

他の数秘術も独学でいろいろ調べて学びました。

いろんなジャンルというか流派があるんですよね。

これはどの業界もそうですね。アロマもそうです。

 

私はひとつのところに囚われるのが苦手なので

自分なりのいいとこどりです。こだわりません。

 

人生を9年周期でみるというのは

流派?関係なく共通している概念のようです。

数秘と聴くとスピリチュアル?と思われるでしょうが

それだけでもなく。

 

「9」にあたる年は「手放し」。

翌年からのスタートに向けての準備・土に返す作業。

 

意識していなくても自然とそれに近いことをしていると

自覚があるんですよね。過去の9年周期を振り返ると。

昔の私は数秘のことなどまったく知らないのに。

 

数字とか物理とか化学とか。

自分とはまったく関係がなくむしろ苦手分野だと

避けていたことなのに大人になってしていることは

それに近いことばかり、笑。

数秘もアロマセラピーもスピリチュアルも。

 

学生時代、もっと勉強しておけばよかった、笑。

 

話それましたが

「種まき」から始まったこの9年はとりあえず一区切り。

数秘に出会った2009年がスタートの年だった私。

年明けて月一で東京に通う日々が始まりました。

この9年はがむしゃらに学びの日々でした。

44歳からの自己革命でしたね。

 

来月の16日で53歳。数字であらためて見ると圧倒される

笑。精神年齢は23歳のままなんですが。

結婚した齢です。

30年。あっという間でした。瞬きのごとく。

 

まとわりつくもの、はりついたもの。

固定観念、自己犠牲、巷の常識、その他諸々。

排水溝の掃除のごとく、はがして行っているところです。

 

肩書き、免状、認定、ステイタス。

その類のものを取り除いたら、何が残るんだろう?

ただの「私」はそのままで勝負になるのだろうか?

 

もとより、何と勝ち負けを競うの?

常に戦闘モード、「負けることがキライ」な私が

その価値観から自由になるために。

 

きっとこの一年があるのでしょう。

 

来年の誕生日。

私はどれだけ何も持たない人になっているのか。

まっさらのスタートラインに立てているのか。

 

楽しみです、笑。